Bis-MPA™値上げ

パーストープは2021年4月1日よりBis-MPA™を値上げします。

パーストープは、Bis-MPA™ (ジメチロールプロピオン酸、 DMPA) について、将来の製造継続およびグローバル安定供給のために必要な措置を講じます。

今後も引き続き、供給の安定性、リードタイムおよび一貫した品質に対するカスタマーニーズにお応えするために、Bis-MPA™の価格を改定することを決定致しました。世界的なサプライチェーンコストのインフレーションを吸収し、またオペレーション維持のための再投資を行うために、値上げは必至となっております。

Bis-MPA™価格は、EUR 1500/mt, USD2000/mtの値上げとなります。 

お問い合わせは、担当営業まで。