革新性と柔軟性を備えた世界クラスのPVC可塑剤パートナー 

パーストープは、ヨーロッパで汎用可塑剤を総合的に供給する数少ないサプライヤー。可塑剤の必須原料である2-PH C10アルコールに関しても世界クラスのメーカーです。この生産統合が、ケーブル、ルーフィング膜、床材、コーティング布など、柔軟なPVCの用途にかかわらず、信頼性の高い供給と安定した可塑剤の品質をお約束します。Emoltene™ 100は、優れた性能と耐久性を提供する新世代の可塑剤C10。ケーブルやルーフィング膜など、過酷な屋外用に最適です。どんなに厳しい条件下でもEmoltene™ 100は、他製品より性能と耐久性に優れたPVC製品の生産をお手伝いします。  

Pevalen™ – 消費者の身近な製品を想定した革新的製品  
Pevalen™は、高性能なポリエステル可塑剤。コーティング布、病院や学校の床などの繊細な用途のほか、自動車の内装、玩具、成形部品、壁紙など、消費者の身近な用途に最適です。Pevalen™は、可塑化効率、低移行、低揮発性を兼ね備え、他製品の及ばない高性能を発揮します。 

完全な統合による信頼性の高い供給と安定した品質  
スウェーデンにあるパーストープの新しい生産拠点は、可塑剤メーカーとしての地位を大幅に強化しました。これは、高性能で持続可能な可塑剤の未来への投資の一環です。この大型投資により、お客様に対し、注文の規模に関係なく、短時間で競争力のある製品をお届けすることが可能となりました。当社は、お客様の経費および加工コストの削減、性能向上のための製品開発をサポートするとともに、具体的なニーズにお応えします。 

加工上の利点

  1. Pevalenの高い可塑化効率により、可塑剤量を軽減
  2. スピーディーで加工が容易なためPevalenで完全互換品の生産が可能

性能上の利点

  1. Emoltene™の持つ耐久性により、ルーフィング膜、ワイヤー、ケーブルなどが過酷な環境下でも長く高性能を発揮
  2. Pevalenは、高いUV安定性を備えた非フタル酸可塑剤であり、消費者の身近な用途で優れた性能と安全性を提供
  3. 低二酸化炭素排出量と低揮発性可塑剤による持続可能なソリューション

ビジネス上の利点

  1. 最先端の総合生産拠点による供給の信頼性と安定性
  2. 可塑剤に対する当社の大型投資により、長期的な競争力、開発、革新を確保
  3. 大企業や中小企業のニーズに柔軟に対応