fire protection
難燃塗料構成成分
人と施設を守るための貴重な時間を確保

耐火性塗料の耐火性向上。耐火性塗料を使用する理由は?

charmor火災において温度は急激に上昇します。温度が500~550⁰Cに達すると建物の鉄骨が熱によって破壊する場合があります。耐火性塗料は鉄骨を熱から隔離し、避難する時間を稼ぐとともに、消火時間を数時間も短縮します。これは命にかかわる時間です。温度が約200⁰Cに達したときにはすでに耐火プロセスがスタートします。つまり、塗料が厚い耐火層を作り、鉄骨を火と熱から守ります。

当社のCharmor™は、高品質の耐火性塗料に不可欠な炭素源となります。Charmor™ポリオールは、水性、溶剤系の両方の塗料に使用可能です。持続可能なソリューションをお探しなら、Charmor™PM40 Careが最適です。 

パーストープは、耐火性塗料に必要な高純度マイクロナイズドポリオールの供給量では世界トップを誇ります。定評あるCharmor™ブランドは、最高品質の耐火性塗料に不可欠な炭素源を提供します。Charmor™ポリオールは、ペンタエリスリトールとジペンタエリスリトールをベースとし、水性、溶剤系の両方の塗料に使用可能です。持続可能なソリューションをお探しなら、Charmor™PM40 Careが最適です。 

最高の性能と防火性を目指して 

ポリオールは、細かく均等な粒子状に高精度で粉砕され、卓越した防火特性を常に安定して発揮します。Charmorの高い炭化量と優れた断熱性は、火災の広がりと建物の崩壊を遅らせることで、人と資産を保護します。製品群は、屋内用および屋外用の認定を受けた耐火性塗料として使用可能です。Charmor™を耐火性塗料に使用しても見た目には影響がありません。安全性を犠牲にすることなく、デザインや建築は自由自在です。

世界的な供給網、安全性、サポート 

Charmor™は安全で取り扱いが容易です。無毒性で非吸湿性のため、ケーキングのリスクは少なく、保管に便利です。耐火性塗料用の炭素源に関しては世界最大の生産力を誇るパーストープは、お客様のニーズに応じて安定した供給とロジスティクスをお約束します。耐火性塗料の性能をカスタマイズできるよう、粒子サイズの微調整も承ります。 

ビジネス上の利点
  1. 安定した品質と純度によるコストと無駄の削減
  2. 環境にやさしく、持続可能なソリューション
  3. カスタマイズした世界的なサプライチェーンサービス
性能上の利点
  1. 卓越した炭化性能による耐火性向上と燃焼遅延
  2. 用途に適した耐火構造に応じて塗料をカスタマイズ
  3. 軽量のため、高外観を重視した塗装に使用可能
加工上の利点
  1. 安全、無毒で、取り扱いと保管が容易
  2. ポリオールの高い純度と均質性が生産を最適化し、無駄を軽減
  3. 世界各地の生産拠点により供給を確保

This website uses cookies to improve user experience. By using our website you consent to all cookies in accordance with our privacy policy.