製品の基礎知識:Charmor™ Pro

化学は非常に専門的で難しくなりやすい分野で、当社の事業や製品についても同様のことが言えます。そこで、市場セグメントごとに厳選された製品を深く追求し、製品の基礎知識、特徴、用途などをわかりやすく紹介する「製品の基礎知識」を定期的にお届けします。今回は、当社の光り輝く鎧を身にまとった騎士、Charmor™ Proの魅力をご紹介します。

何に使う製品なのでしょうか?

Charmor™ Pro は、光り輝く鎧を身にまとった騎士です。火災発生時に建造物を保護するだけでなく、再生可能な原材料のサステナブル調達をサポートします。本当の騎士のように、Charmor™ Proは、塗装下の金属や木材の構造を火災から守ります。非常に薄い塗膜が100倍に膨らみ、保護用の泡に変わる特性を備えています。

この製品を使用する理由は?

膨張性コーティングやシーリング材にCharmor™ Proを使用することで、いかなる代替の防火製品よりも効率的に火災の拡大を遅らせ、熱を抑え、ひいては有害な煙や煙霧の拡散を最小限に留めることができます。スチールや木材などの表面を最大限に保護します。たとえば、鉄筋構造の建物の場合、高温になると、鉄筋構造が歪んで強度が低下し、崩壊につながる可能性もあります。Charmor™ Proは代替製品と比較すると、熱や煙の拡散の発生を遅らせる時間が長く、安全に避難する時間を確保することができます。

どんな仕組みなのですか?

Charmor™ Proベースの膨張性塗料の層(厚み約1ミリメートル)は、200℃以上の高温にさらされると、10~100倍に膨張し、泡状の炭化バリアを形成して塗装下の素材を断熱します。また、Charmor™ Proの高い純度と安定した品質により、膨張性塗料の断熱効果が高くなり、最終的には基材への着火や歪みを防ぐのに役立ちます。

材料は何ですか?

Charmor™ Proは、炭素源であり、酸供与体(ポリリン酸アンモニウム)、発泡剤(通常はメラミン)、バインダーとともに膨張性塗料に配合されています。Perstorpでは、コーティングの種類や用途に応じて、いくつかの膨張性塗料向けCharmor™をそろえています。すべてのグレードで、水性および溶剤系コーティングの優れた炭化性能を発揮します。そして、Charmor™ Proは再生可能な原材料を使用し、二酸化炭素排出量の削減にも貢献しています。

これは化学の力が結集した、「真の勝利のテクノロジー」なのです。