Polyols 1K 2K
1Kおよび2Kシステム用のポリオール
塗料の性能を最大限に高める

Capa™が塗料に優れた特性と堅牢性を付加

Capa™ポリカプロラクトン(PCL)は、既存塗料に追加することでその性能を高め、お客様の貴重な開発時間を節約します。優れた性能を持つ新製品の開発にも有効です。いずれにしてもCapa™は、特性を改良、または特性を維持したまま、塗料の低VOC化を可能にします。Capa™ PCLは、液体溶剤を使用しないポリオールとして、クラス最高の耐摩耗性、耐衝撃性、耐化学薬品性、耐UV性により、塗料の寿命を大幅に延長します。

メーカーにおいては、信頼できる安定した製品を使用して、厳しい環境でも少ない補修で長持ちする塗料を開発することにより、ユーザーに大きな付加価値を提供することができます。 

Capa™で1Kまたは2K塗料の寿命を延長 

Capa™を使用した塗料は、コントロールされた分子量、低い分子量分布と酸価、卓越した耐加水分解性を備えています。

Capa™ポリオールは、脂肪族化合物であり、室温で色と粘度が低く、高性能塗料の反応性希釈剤および改良剤として非常に魅力的です。 

PLC技術、開発、供給の世界リーダー 

パーストープは、ポリカプロラクトンという汎用性の高いポリオール技術の科学的開発においても生産量においても、世界トップを誇ります。Capa™は、屋内用、屋外用の両方の高性能塗料に最適です。風力タービンから、金属部品や樹脂部品の塗装まで、常に高い性能と耐久性をご期待ください。 

ビジネス上の利点
  1. 塗装面の寿命を延長
  2. 補修とメンテナンスのコストを削減
  3. 持続可能性を向上
性能上の利点
  1. 耐摩耗性などクラス最高の性能
  2. 卓越した耐候性と耐化学薬品性
  3. 柔軟性と強度の両立
  4. 高グロス、低ヘイズの美しい仕上がり
加工上の利点
  1. 低VOC塗料による持続可能な塗装
  2. 準備と塗布が簡単
  3. Capa™は、従来の塗料の5~20%と置換する樹脂改良剤として、塗料の特性を大幅に向上させます

This website uses cookies to improve user experience. By using our website you consent to all cookies in accordance with our privacy policy.